現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > 障害福祉サービス事業者等の方へ > 令和4年度「介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修(第3号研修)」【基本研修】受講料助成について

ここから本文です。

更新日:2022年4月1日

令和4年度「介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修(第3号研修)」【基本研修】受講料助成について

「社会福祉士及び介護福祉士法」に基づく喀痰吸引及び経管栄養を、特定の港区民に対して実施する必要のある介護職員等が喀痰吸引等研修(第3号研修のうち基本研修)を受講する際の受講料を助成します。

  • ※ 喀痰吸引等を行う予定の利用者が65歳以上の場合は、介護保険課介護事業者支援係にお問い合わせください。

受講対象者

障害福祉サービス事業を実施する事業所及び障害児通所支援事業を実施する事業所の従業者であって、次の要件の全てに該当する方

  1. 区内在住の喀痰吸引等が必要な障害者等に対して喀痰吸引等を行う予定の者であること。
  2. 他の公的機関等から喀痰吸引等研修(第3号研修のうち基本研修)に係る助成を受けていないこと。

助成対象となる受講料

東京都で登録された喀痰吸引等研修機関が実施する第3号研修のうち基本研修の受講料(必須のテキスト代、実習費及び消費税を含む)の全額(ただし、上限22,000円)

  • ※ 年度内の予算がなくなり次第、終了(先着順)です。
  • ※ 東京都で登録された喀痰吸引等研修機関は東京都ホームページでご確認ください。

申込方法

  1. 基本研修の受講前に次の書類(ア~ウ)を提出(郵送可)

    下向き矢印

  2. 区から交付決定通知が届く

    下向き矢印

  3. 研修修了後に、次の書類(ア~ウを)提出
    (郵送可、提出期限:令和5年3月31日

    下向き矢印

  4. 区から交付額確定通知と請求書の様式が届く

    下向き矢印

  5. 請求書を区に提出

申請書等送付先

〒105-8511
港区芝公園1-5-25
港区保健福祉支援部障害者福祉課障害者支援係

問合せ

障害者福祉課障害者支援係
電話:03-3578-2825
ファックス番号:03-3578-2678(ファックスでの申請は、お受けできません)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。