現在のページ:トップページ > 産業・文化・観光 > 国際化推進・国際交流 > 国際化推進施策の取組み紹介 > 港区国際化推進プラン令和3(2021)年度~令和8(2026)年度を策定しました

ここから本文です。

更新日:2021年3月21日

   港区国際化推進プラン令和3(2021)年度~令和8(2026)年度を策定しました

 区は、港区ならではの国際性豊かな地域特性を効果的に生かした、「港区国際化推進プラン」(以下「本プラン」といいます。)を平成22(2010)年度から策定しており、令和3(2021)年3月に新たに本プランを策定しました。

本プランに基づき、国籍や民族が異なる人々が文化的違いを認め合いながら、一人ひとりの人権を尊重し、地域社会の一員としてともに考え、行動し、支え合う「多文化共生社会の実現」をめざします。

目標

多様な文化と人が共生する活力と魅力あふれる成熟した「国際都市・港区」

~多文化共生社会の実現に向けた外国人の地域参画と協働の推進~

3つの施策

施策1:外国人の安全・安心の確保に向けた多言語による効果的な情報発信

施策2:日本語学習をきっかけとした外国人と日本人の相互理解の促進

施策3:多様な主体との連携強化による外国人の地域参画の推進

※3つの施策は、「港区基本計画」の施策体系に基づいています。

港区国際化推進プランのダウンロード

「港区国際化推進プラン」は、日本語、英語、中国語、ハングルの4か国語で作成しています。

全文

  

概要版

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業・地域振興支援部地域振興課国際化推進係

電話番号:03-3578-2303/2308