現在のページ:トップページ > 環境・まちづくり > 環境 > 都市緑化・自然環境 > 生物多様性 > 生物多様性みなとネットワーク > 「ネイチャークエストin芝公園」を開催しました(2018年11月14日)

ここから本文です。

更新日:2020年5月21日

「ネイチャークエストin芝公園」を開催しました(2018年11月14日)

平成30年11月14日(水曜日)、都立芝公園で「ネイチャークエストin芝公園」を開催しました。

生物多様性みなとネットワーク会員でもあるNECは、2011年から生物多様性保全活動の一環として、(公財)東京都公園協会及びNPO法人Green Worksと協働で、平日のお昼休みを利用して、都立芝公園にアサギマダラ(蝶)を呼ぶ活動を実施しており、これまでのべ1700名以上が参加しています。

2016年度から区も協働に加わり、社員だけでなく、区民や生物多様性みなとネットワーク会員も参加しています。

この日は晴天の中、選択的除草を行いました。これまでの選択的除草の効果で、在来種が増えてきました。

また、アサギマダラが吸蜜するユーパトリウム(西洋フジバカマ)のお手入れをしました。

活動の様子

アサギマダラが好むフジバカマや在来の植物を守るため、繁殖力の強い草を選択して除草します。

選択的除草(2018年11月14日)

選択的除草

今回除去するターゲットの草です。間違えないように1人1つに決めます。在来種もありますが、増えすぎてしまうので徹底的に抜きます!

選択的除草ターゲット(2018年11月14日)

ハルジオン(外来種)、ウラジロチチコグサ(外来種)
カラスノエンドウ(在来種、種子が落ちて爆発的に増えます)

選択的除草によって増えてきた在来種

イヌタデ

イヌタデ(通称アカマンマ)

 

カントウヨメナ

カントウヨメナ

 

ユーパトリウムのお手入れ

ユーパトリウム刈り取り

枯れたユーパトリウムを根元から刈り取ります。

 

ユーパトリウム刈り取り後

刈り取り後の様子。来年の芽吹きを促します。

 

今後の予定

次回のネイチャークエストin芝公園は、来年の3月13日(水曜日)に予定しています。

ランチタイムに一緒に生物多様性ガーデンづくりをしましょう!

ページの先頭へ戻る

 

 

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:環境リサイクル支援部環境課緑化推進担当

電話番号:03-3578-2331

ファックス番号:03-3578-2489