• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 赤坂地区総合支所 > 暮らしの情報 > 赤坂地区の地域情報誌「赤坂青山 くらし」(最新号)

ここから本文です。

更新日:2019年7月19日

赤坂地区の地域情報誌「赤坂青山 くらし」(最新号)

 ファッション&ライフスタイル講座 髪から見直す自分流のおしゃれ

協力:タカラ美容専門学校(赤坂)

薄毛、白髪など、シニア世代が集まれば自然に髪の話になるほど髪の悩みは切実です。

そこで、タカラ美容専門学校の酒井カヨコ先生に、シニアが抱える髪の問題解決策や、ひと手間加える方法についてうかがいました。タカラ美容専門学校では、ヘアだけでなくメイクや接客コミュニケーションなど、トータルに美容が学べます。酒井先生は、ここで講師を務めつつ、ご自身で美容室を営まれています。

酒井先生は開口一番「加齢とともに頭皮の健康状態も悪くなっていきますが、清潔にすることで健康な頭皮を保つことができます。髪は体の一部ですから健康と切り離せないのです。」と、きっぱり。

普段の髪のお手入れ方法を見直して、自分らしいおしゃれを見つけましょう。

詳しくは下記PDFをご確認ください。

「髪の問題は生活習慣と密接につながっています。健康な地肌を保つには、血行を良くし、代謝を良くすることが大切で、そのためにも質の良い睡眠やたんぱく質の摂取が必要です。髪は体の一部であることをいつも意識して、加齢に負けない健康な体と、美しい髪を保ってください。」と酒井先生はおっしゃっていました。

酒井 カヨコ 先生
全国から講習の依頼が後を絶たない着付けの最高師範。タカラ美容専門学校の教頭として日本の伝統美を学生に伝えるとともに、大正時代からの由緒ある美容室を経営。親子3代にわたって日本髪結いや着付けを中心に、日常のヘアスタイリングを提供しています。卓越した技術は東京マイスターや現代の名工にも選ばれ、平成28年には黄綬褒章を受章しています。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:赤坂地区総合支所協働推進課協働推進係

電話番号:03-5413-7272