• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 防災・生活安全 > 防災・災害対策 > 災害に備えて > 大震災に備えて > 防災アドバイザーを派遣します

ここから本文です。

更新日:2019年10月2日

防災アドバイザーを派遣します

防災アドバイザー派遣制度

区は、地域や区民が主催する、防災意識の高揚や、防災知識の普及啓発のための講演会・学習会に、防災に関するアドバイザーを派遣し、支援しています。

自分の身は自分で守る「自助」、近隣との助け合いである「共助」の考えに基づいて、防災対策を行うことが大切です。防災対策を行う中で、課題解消への一歩前進に向けて、当制度を活用ください。

地域防災アドバイザー

地域防災協議会、防災住民組織、町会、共同住宅の自治会や管理組合などが、防災意識の醸成等を図るための講演会や、団体が防災に関する相談を行いたいときに、区が防災に関する専門家(防災アドバイザー)を派遣します。

派遣回数は、1団体につき、年度あたり5回までです。

リーフレット(地域)(PDF:830KB)

防災アドバイザー登録一覧(PDF:48KB)

派遣申請書(PDF:183KB)

派遣申請書(ワード:36KB)

派遣申請書(記入例)(PDF:320KB)

高層住宅防災アドバイザー

地階を除く階数が6以上かつ住宅の用途に供する部分の戸数が50以上の建築物の居住者、管理組合及び管理事業者が、居住者相互の「共助」による体制や組織づくりの推進のほか、防災計画や避難計画を策定する場合、また、居住者の防災意識の高揚や防災知識の普及啓発のための講演会・学習会や地域の防災組織との連携を行いたいときに、区が防災に関する専門家(防災アドバイザー)を派遣します。

派遣回数は、1団体につき、年度あたり5回までです。※ただし、共助体制づくりを推進する場合は、最大10回まで延長することができます。

リーフレット(高層住宅)(PDF:194KB)

防災アドバイザー登録一覧(PDF:48KB)

派遣申請書(PDF:198KB)

派遣申請書(ワード:45KB)

派遣申請書(記入例)(PDF:333KB)

申請方法

申請書に必要事項を記入し、受付窓口に提出をしてください。

申請先

・芝地区総合支所協働推進課協働推進係(芝公園1-5-25)TEL.03-3578-3111

・麻布地区総合支所協働推進課協働推進係(六本木5-16-45)TEL.03-3583-4151

・赤坂地区総合支所協働推進課協働推進係(赤坂4-18-13)TEL.03-5413-7011

・高輪地区総合支所協働推進課協働推進係(高輪1-16-25)TEL.03-5421-7611

・芝浦港南地区総合支所協働推進課協働推進係(芝浦1-16-1)TEL.03-3456-4151

注意事項

(1)必ず、自治体等団体としてお申込みください。居住者個人からのご要望には応じかねます。

(2)申請書は、派遣希望日の20日前までに提出してください。

(3)派遣可能日は、12月29日から翌年1月3日を除く全日となります。

(4)派遣可能時間は、9時00分から21時00分の間で最大8時間となります。

※当日に打合せ等を行う場合は、派遣依頼時間に含めて申請してください。質疑の時間等を考慮し、1回の申請時間を4時間程度とすることをお勧めします。

(5)派遣時間を越えてアドバイスを求めることは、ご遠慮ください。

(6)防災アドバイザーは、管理組合と自治会の間のトラブル調整、区などの助成制度の代理申請などの業務は行いません。



よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:防災危機管理室防災課地域防災支援係

電話番号:03-3578-2517

ファックス番号:03-3578-2539