現在のページ:トップページ > 子ども・家庭・教育 > 子ども・家庭 > 方針・計画等 > ヤングケアラー実態調査を実施しています

ここから本文です。

更新日:2022年9月16日

ヤングケアラー実態調査を実施しています

現在区では、ヤングケアラー(一般に、本来大人が担うと想定されている家事や家族の世話等を日常的に行っている18歳未満の子どものこと。)の実態を正確に把握し、必要な支援につなげる対応策に取り組むことを目的として、ヤングケアラーの実態調査を実施しています。

調査対象となる皆様にはお手数をおかけいたしますが、調査へのご協力をお願いいたします。

ヤングケアラーとは

ケアラーとは、こころやからだに不調のある人の「介護」「看病」「療育」「世話」「気づかい」など、ケアの必要な家族や近親者、友人、知人などを無償でケアする人のことです。(一般社団法人日本ケアラー連盟ホームページより)

ケアラーのうち、「本来大人が担うと想定されている家事や家族の世話などを日常的に行っている子ども」をヤングケアラーといいます。

詳しくは、厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

調査実施の背景及び課題

区はこれまで、ヤングケアラーについて、区ホームページやリーフレット等で広く周知するとともに、要保護児童対策地域協議会を構成する関係機関と情報を共有し、生育環境に課題のある家庭を直接訪問して、実態を把握し、適切な支援につなげています。
一方で、ヤングケアラーは、家庭内のデリケートな問題であることや、本人や家族に自覚がないといった理由から、支援が必要であっても表面化しにくい状況があります。そのため、小学生、中高生及び高齢者・障害者・子育て家庭への支援に携わっている事業所を対象に、学校での活動や家庭の悩み、子どもが家事や家族の世話に関わっている状況等について調査を行い、実態を正確に把握する必要があります。

調査概要

調査対象

  • 区立小学校に通う全児童
  • 区内在住の中学生及び高校生
  • 高齢者・障害者・子育て家庭の支援に関わる事業所

調査内容

  • 区立小学校に通う全児童、区内在住の中学生及び高校生
    普段の生活(学校の出欠席、学校での過ごし方、悩み等)、お世話をしている人の有無、お世話をしている人、お世話の内容、お世話をしていることによる生活への影響等
  • 高齢者・障害者・子育て家庭の支援に関わる事業所
    ヤングケアラーの認知度、ヤングケアラーと思われる子ども・家庭の状況、ヤングケアラーへの支援について工夫していること、難しいと感じること、支援に当たって必要なこと等

調査方法

  • 区立小・中学校に通う児童・生徒
    学校にて、学習用タブレット端末を利用して、インターネットにて回答していただきます。
  • 上記以外の区内在住の中学生、高校生
    令和4年9月14日(水曜)以降に、対象となるご家庭へ、郵送で調査票等をお送りいたします。お子様が調査に回答することに同意いただける場合は、調査票等をお子様にお渡しいただき、インターネット又は紙にて回答していただきます。
  • 高齢者・障害者・子育ての支援に関わる事業所
    令和4年9月14日(水曜)以降に、対象となる事業所へ、郵送で調査票等をお送りいたします。事業所を代表する1名に、インターネット又は紙にて1回のみ回答していただきます。

回答期限

令和4年10月14日(金曜)

その他

(1)お子様を対象とした調査は、匿名の調査です。同一人が複数回回答した場合に回答を重複して集計することを防ぐため、回答時にIDを入力していただきます。回答いただいた内容はすべて統計的に処理しますので、個人が特定されることはありません。

(2)本調査の結果は令和5年3月以降に、ホームページに公開するとともに、調査結果を踏まえて、きめ細かで具体的な支援施策の検討・取組を進めていきます。

お子様のことや子育て、家庭のことで話したいことがあるときは…

お子様のことや子育て、家庭のことで「困っていること」「不安なこと」などがありましたら、お気軽にご相談ください。

〇港区子ども家庭相談ダイヤル:03-5962-7215(港区立子ども家庭支援センター)

月~金曜:午前8時30分から午後6時まで 土曜:午前8時30分から午後5時まで

(12月29日~1月3日、祝日を除く)

〇港区立教育センター教育相談室

電話による教育相談:03-5422-1546

月~金曜:午前9時から午後7時まで 土曜:午前9時から午後5時まで(祝日、年末年始を除く)

来所による教育相談:03-5422-1545

開室時間:月曜日~金曜日 午前9時から午後5時(祝日、年末年始を除く)

「祖父母の介護に疲れている」、「失業で収入がなくなった」など福祉に関する相談は…

「祖父母の介護に疲れている」、「失業で収入がなくなった」など福祉に関する相談は、お住まいの地域の総合支所区民課の福祉総合窓口(平日午前8時30分から午後5時まで)へご相談ください。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:子ども家庭支援部子ども家庭支援センター地域連携担当

電話番号:03-5962-7211

ファックス番号:03-5962-7205