• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 芝地区総合支所 > 暮らしの情報 > 芝BeeBee's「芝地区で地域の人々とミツバチを飼育しています」

ここから本文です。

更新日:2019年6月1日

芝BeeBee's「芝地区で地域の人々とミツバチを飼育しています」

芝BeeBee'sプロジェクト(養蜂事業)について

芝地区総合支所では、芝地区内でのミツバチの飼育や、そこで採れたハチミツの活用を通して、地域の人々の交流を図るため、芝地区総合支所独自の養蜂事業を実施しています。

みつばち はちみつ1 

活動紹介

区民等による養蜂事業検討プロジェクトチーム「芝BeeBee’s」において、平成27年度に事業内容を検討し、平成28年3月に三田いきいきプラザの屋上に巣箱を設置しました。

平成28年度からは本格的に事業を開始し、ミツバチの巣箱の手入れ(内検作業)や採蜜作業を地域の人たちと一緒に、週に1回行っています。(冬季は月に1~2回)

毎年6月には、区立芝公園で開催される「ふれ愛まつりだ、芝地区!」に戸板女子短期大学と共同でブースを出展し、養蜂事業の紹介や芝地区産ハチミツのテイスティングを実施しています。その他三田いきいきプラザ主催「みたまつり」や「港区介護予防フェスティバル」等の地域のイベントで事業紹介ブースを出展しています。

今後も芝地区の人々や団体と連携しながら、地域のつながりや世代間交流を促す取り組みを行っていきます。

  活動様子

見学会を実施しています

養蜂事業は、芝地区に関わる地域の皆さんとの協働で進めていく事業です。

月に2~4回実施しているミツバチの巣箱の手入れや採蜜作業などの見学を受け入れています。

見学を希望する方は、電話またはファックスで、(1)氏名(2)住所(3)電話番号(4)メールアドレス(5)芝地区との関わり(在住・在勤・在学等)を芝地区総合支所協働推進課地区政策担当へご連絡ください。作業予定スケジュール等をお伝えします。

内検作業  内検作業の様子

 事業の安全性

事業実施にあたり、参加者の防護服着用の義務付けや、ポイズンリムーバー等応急救急セットの常備等の対策を実施しています。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:芝地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-3578-3192

ファックス番号:03-3578-3180