ここから本文です。

更新日:2017年6月9日

No.888 雲版(うんぱん)

※ ホームページ内に記載されている情報及び画像の転載はできません。

雲版(うんぱん)

コメント

禅宗寺院で斎堂、食堂の前にかけ坐禅をやめる時刻や食事の時刻を知らせるための器具。雲版の音は鎌倉時代以後から続いていると思うと、その当時の生活が目にみえる様である。

所在地:瑞聖寺 白金台3-2-19

撮影年月日:平成28年(2016年)10月1日

提供者:梅澤信雄

カテゴリ

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口