現在のページ:トップページ > 高輪地区総合支所 > 暮らしの情報 > 高輪地区歴史・文化資産のデジタルアーカイブ(写真) > 写真一覧(11) > No.996 今も昔も消防署は住人のために変わらずどこを見てもピカピカ。男性の働く所とはみえない綺麗さでした。

ここから本文です。

更新日:2018年3月28日

No.996 今も昔も消防署は住人のために変わらずどこを見てもピカピカ。男性の働く所とはみえない綺麗さでした。

※ ホームページ内に記載されている情報及び画像の転載はできません。

今も昔も消防署は住人のために変わらずどこを見てもピカピカ。男性の働く所とはみえない綺麗さでした。

コメント

東京消防庁とは郷愁者の神の力を出し消してくれる。連体力で消してくれるための品々を用意し、着用するものも展示、昔から(サシコ)とは綿布に細かくサシて重くした模様を縫った半纏を身に着け火の中に入り消すため努力する。

所在地:高輪消防署二本榎出張所
高輪2-6-17

撮影年月日:平成29年(2017年)5月27日

提供者:堀 睦子

カテゴリ

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:高輪地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5421-7123