• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ここから本文です。

更新日:2015年12月28日

港区景観計画(平成27年度改定)

景観計画の策定(平成21年8月)

区は、平成21年6月に景観行政団体となり、同年8月に「港区景観計画」を策定しました。
景観計画では、景観法に基づく届出制度の活用にあたり、場所に応じてきめ細かく景観形成基準を設定しました。また、港区景観条例に基づき、届出前の事前協議を位置付けることで、建築計画の早い段階から景観アドバイザーの助言を生かした指導を行ってきました。

景観計画の改定(平成27年12月)

届出・協議の実施により、良好な景観誘導が図られてきた一方で、運用における様々な課題や、景観計画を取り巻く状況の変化等に対応し、より実効力の高い内容とするため、平成27年12月に景観計画を改定しました。

なお、改定後の景観計画は平成28年4月1日から施行します。

改定にあたっての視点

届出対象規模等の見直し

港区全域における届出対象規模の引下げ等により、これまで以上に多くの建築物に対して指導・助言を行っていきます。

景観形成基準の拡充

建築物の建築における景観形成基準等の内容をきめ細かく拡充すること等により、これまで以上に効果的に指導・助言を行っていきます。

景観形成特別地区の拡充

景観形成特別地区の追加・見直しを行うことで、区の骨格となる景観形成を推進していきます。

歴史的建造物を核とした景観形成・保全の推進

歴史的建造物の周辺について、届出対象規模の引下げ及び景観形成基準の拡充を行うことで、これらを核としたより積極的な景観形成・保全を推進します。

港区景観計画の改定概要

港区景観計画の改定概要は以下のPDFからご覧になれます。

港区景観計画の改定概要(PDF:6,217KB)

港区景観計画(平成27年度改定)全文のダウンロード

港区景観計画(平成27年度改定)の全文は以下のPDFからご覧になれます。

港区景観計画(平成27年度改定)(PDF:9,199KB)

 

素案についてのご意見募集結果

平成27年8月1日から8月31日まで実施した「港区景観計画(平成27年度改定)(素案)」についてのご意見募集結果は、以下のPDFからご覧になれます。

「港区景観計画(平成27年度改定)(素案)」についてのご意見募集結果(PDF:519KB)

景観協議について

区内で建築行為等をする場合は、景観協議が必要となり、港区景観計画で定められた景観形成基準への適合が求められます。

景観協議の対象となる行為や手続きの流れなど、詳細は以下のページをご覧下さい。

景観協議について

関連リンク

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:街づくり支援部都市計画課街づくり計画担当

電話番号:03-3578-2111(内線:2204)