現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 妊娠・出産 > 妊娠 > 都外医療機関で受診した妊婦健康診査又は新生児聴覚検査と助産院(都内・都外を問わない)で受診した妊婦健康診査の費用の一部助成

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

都外医療機関で受診した妊婦健康診査又は新生児聴覚検査と助産院(都内・都外を問わない)で受診した妊婦健康診査の費用の一部助成

助成内容

妊婦健康診査又は新生児聴覚検査の費用は、妊婦健康診査受診票、妊婦超音波検査受診票、妊婦子宮頸がん検診受診票、新生児聴覚検査受診票(以下、受診票という。)により一部助成をしていますが、受診票を使用できるのは、都内の妊婦健康診査又は新生児聴覚検査委託医療機関に限られています。そのため、都外医療機関で妊婦健康診査又は新生児聴覚検査を受診した場合と助産院(都内・都外を問わない)で妊婦健康診査を受診した場合は、申請により費用の一部を助成します。(助成対象は、受診票交付日以降かつ港区に住民登録がある間に受診したもの。ただし、海外で受診したものは対象外。また、新生児聴覚検査については、生後50日以内に実施する初回検査。)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所健康推進課地域保健係

電話番号:03-6400-0084