現在のページ:トップページ > 子ども・家庭・教育 > 子ども・家庭 > ひとり親家庭支援 > 離婚前後の弁護士相談

ここから本文です。

更新日:2021年6月1日

離婚前後の弁護士相談

離婚を考えている親又は既に離婚した親を対象に、養育費及び面会交流の取決めについて、子どもの福祉及び利益の確保の視点に立って考えることができるよう、弁護士による法律相談を受ける機会を提供します。

対象

離婚を考えている区民

離婚後、子どもの養育費や面会交流の取決めなどに関する法律的な相談を希望する区民

相談内容

離婚に伴う子どもの親権、養育費又は面会交流の取決め等に関すること

1事案につき原則1回まで

相談日時

原則毎月第3水曜(祝日除く)

午後1時から午後4時まで(1回45分間)

相談場所

港区子ども家庭総合支援センター

〒107-0062 港区南青山5丁目7番11号

申込方法

相談を希望する日の1開庁日前の午後5時までに予約が必要です。

あらかじめ、子ども家庭支援センター家庭相談担当(港区子ども家庭相談ダイヤル:03-5962-7215)へご相談ください。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:子ども家庭支援部子ども家庭支援センター家庭相談担当

電話番号:港区子ども家庭相談ダイヤル:03-5962-7215

ファックス番号:03-5962-7205