• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 子ども・家庭・教育 > 学校・幼稚園・教育 > 港区学校運営協議会制度(コミュニティ・スクール)

ここから本文です。

更新日:2019年11月23日

港区学校運営協議会制度(コミュニティ・スクール)

学校運営協議会制度とは

学校と保護者や地域の人々が、ともに知恵を出し合い、学校運営に意見を反映させることで、一緒に協働しながら子どもたちの豊かな成長を支え「地域とともにある学校づくり」を進めるための仕組みで、地方教育行政の組織及び運営に関する法律(第47条の6)に基づく制度です。

学校運営協議会を設置している学校をコミュニティ・スクールと言います。

参考:文部科学省のコミュニティ・スクールに関するページはこちらをご覧ください。(外部サイトへリンク)

背景(国の動きと港区の動き)

平成16年6月:「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の一部改正により「学校運営協議会制度」が創設

平成29年4月:平成27年の中央教育審議会の答申を踏まえ同法律が一部改正
⇒学校運営協議会の設置の努力義務化やその役割の充実などが盛り込まれる。

平成31年4月:港区において学校運営協議会制度導入

主な役割

コミュニティ・スクールでは、学校運営に地域の声を積極的に生かし、地域と一体となって特色ある学校づくりを進めていくことができます。
学校運営協議会の主な役割として、

  1. 校長が作成する学校運営の基本方針を承認する
  2. 学校運営に関する意見を教育委員会又は校長に述べることができる
  3. 教職員の任用に関して、教育委員会規則に定める事項について、教育委員会に意見を述べることができる

の3つがあります。3.教職員の任用に関しての意見については、港区では、「個人を特定した意見」や「学校からの転任(転出)に関する意見」は範囲外としています。

港区における学校運営協議会の設置状況

【平成31年4月】

  • 赤坂アカデミー(※)学校運営協議会設置(中之町幼稚園、赤坂小学校、赤坂中学校)
  • お台場アカデミー学校運営協議会設置(にじのはし幼稚園、お台場学園港陽小・中学校)

※アカデミー:中学校通学区域を単位とする幼稚園、小中学校の連携教育の組織

港区学校運営協議会制度資料

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育推進部教育長室教育企画担当

電話番号:03-3578-2721(内線:2721)

ファックス番号:03-3578-2759