• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

トップページ > 芝浦港南地区総合支所 > 暮らしの情報 > 芝浦港南地区の地域情報誌(最新号)

ここから本文です。

更新日:2018年12月14日

芝浦港南地区の地域情報誌(最新号)

 連載◆第七回 べいあっぷ編集委員がおすすめする 地域のスポット

SPOT 17 港南地区 品川セントラルガーデン

品川駅港南口を出て右手、歩行者専用通路スカイウェイに沿って歩くと程なく、眼下に公園が見えます。この公園が品川セントラルガーデンで、品川グランドコモンズと品川インターシティの近代的な超高層ビルに囲まれており、ビルの谷間の公園との印象を受けますが、長さが400m、幅は45m で面積が約18,000 ㎡あり、公園内に降りてみると以外と広々としていて、まさに都会のオアシスとなっています。

サクラやカツラなどの高木から、イヌツゲやヤマブキなどの低木まで、数多くの木々が植樹されており、春には満開の桜、秋には落ち葉など季節を感じる事ができるとともに、ビル風の低減にも役立っています。また、公園内には7 つのフォリー(造形物)と4 つの水景、2 つのブリッジ(グランドコモンズとインターシティを結ぶ)が配置されています。各フォリーには、ひとつひとつにテーマがあり解説が書き加えられており、これらを探しながら回ってみるのも楽しみの1つとなっています。映画やテレビドラマ、コマーシャルにもよく利用されており、運が良ければ(悪ければ?)撮影現場に出くわす事もあります。オブジェやベンチなども豊富に配置されており、平日の昼間はオフィス街という事もありサラリーマンやOLで賑わっており、仕事の合間でのランチや休憩という事で、どことなく忙しない印象があります。

この公園を訪れるならおすすめは何と言っても休日で、平日とは印象ががらりと変わり、のんびりとしたひと時を楽しめます。ベビーカーをひいた家族や、散歩を楽しんでいる夫婦やカップルをよく見かけます。また、毎週日曜日はインターシティでフリーマーケットが開催されており、ちょっと覘いてみるのも楽しいかもしれません。平日と休日では全く違った印象を持っていることもこの公園の魅力ではないでしょうか。平日に仕事でしか訪れたことがない方も、一度休日に訪れてみてはいかがでしょうか。折角の休日に仕事場近くの公園なんて絶対無理なんて仰らずに、都会のオアシスの休日も是非堪能してみて下さい。

当公園は、港区のホームページでは『汐の公園』『杜の公園』として確認できますが、これらの公園は品川セントラルガーデンの一部として構成されていて、公園全体で設計・デザインが施されており、2004 年度にはグッドデザイン賞を受賞しています。(横山 仁)

ページの先頭へ戻る

 今学び、今備えよう!芝浦港南地区で暮らす方への防災情報

港区では、災害時、自宅に被害がない限りは、「在宅避難」を基本としています。特に芝浦港南
地区は耐震性の高い高層住宅等、集合住宅が多く、地区内にお住まいの皆様は、在宅避難に向けた
取り組みを進めていく必要があります。集合住宅における防災対策は、これまで広く一般に浸透
している対策だけでなく、集合住宅の特徴に合わせていくことが必要です。

そこで、「芝浦港南地区ならではの防災」をテーマにお伝えしていきます。

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:芝浦港南地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-6400-0013

ファックス番号:03-5445-4590