現在のページ:トップページ > 暮らし・手続き > ごみ・リサイクル > 家庭から出る資源・ごみ > グループを作って資源回収を始めてみませんか

ここから本文です。

更新日:2021年4月30日

グループを作って資源回収を始めてみませんか

区では、家庭から出る古紙等の資源を回収し、自主的に資源回収業者に引き渡すグループ(以下「集団回収団体」といいます)に対して、報奨金をお支払いしています。ごみの減量と資源のリサイクルのため、集団回収に取り組んでみませんか。

集団回収とは

町会・自治会、管理組合等、おおむね10世帯以上の区民の皆さんのグループです。

集団回収できるもの

  • 古紙(新聞、雑誌、段ボール、紙パック、その他再生可能紙)
  • 布類(古着)
  • 金属類、びん類 など

団体向け報奨金を増額しました

可燃ごみには、リサイクルできる古紙や布類が多く含まれています。区は、資源のリサイクルを推進するため、集団回収団体への報奨金の支給額を引き上げました。

資源の回収量に応じて、資源1キログラムにつき、以下の品目ごとに報奨金の単価を定め、集団回収団体に支給します。

品 目

報奨金(令和3年3月31日回収分まで)

報奨金(令和3年4月1日以降の回収分)

新聞、雑誌、段ボール、金属類、びん類、ペットボトル、その他

6円/㎏

7円/㎏

布類

6円/㎏

10円/㎏

紙パック、その他再生可能紙

6円/㎏

20円/㎏

詳しくは、集団回収のページをご覧ください

お問い合わせ

所属課室:環境リサイクル支援部みなとリサイクル清掃事務所ごみ減量・資源化推進係

電話番号:03-3450-8025

ファックス番号:03-3450-8063