現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > 医療 > B型・C型ウイルス肝炎治療医療費助成

ここから本文です。

更新日:2021年12月17日

B型・C型ウイルス肝炎治療医療費助成

内容

治療等にかかる保険診療の患者負担額の一部または全額を助成します(健康保険から支給される高額療養費等は助成額には含まれません。)。

  • ※ 高齢者医療を受けている人や、他の医療費助成を受けている人は、この医療費助成を申請する必要がない場合があります。

対象

B型・C型ウイルス肝炎の治療を要すると診断された人

B型ウイルス肝炎

  1. インターフェロン治療
  2. 核酸アナログ製剤治療

C型ウイルス肝炎

  1. インターフェロン治療
  2. インターフェロンフリー治療
  • ※ 指定薬剤については、変更等があるため医師にご確認ください。

B型・C型肝炎ウイルスに起因する「肝がん・重度肝硬変」と診断されて入院治療をしている人で、治療研究協力に同意いただける人

  • ※ 世帯収入、高額医療基準を超えた自己負担額の月数等に条件があります。医療機関等にご確認ください。

窓口・お問い合わせ

各総合支所 区民課 保健福祉係

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口