現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > 医療 > 在宅重症心身障害児(者)等訪問事業

ここから本文です。

更新日:2018年11月15日

在宅重症心身障害児(者)等訪問事業

身体障害者マーク 知的障害者マーク

内容

看護師が週1回訪問し、家族への看護技術指導、療育に関する相談、助言等を行います。

対象

都内に住む重度の知的障害と重度の肢体不自由が重複していて18歳未満にその状態になった児童(者)及び医療的ケアが必要な障害児

窓口・お問い合わせ

各総合支所 区民課 保健福祉係

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口