現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > 医療 > 後期高齢者医療制度

ここから本文です。

更新日:2020年11月14日

後期高齢者医療制度

内容

平成20年4月から75歳以上の人を対象とした後期高齢者医療制度が始まりました。制度の運営は、都内の全区市町村が加入する「東京都後期高齢者医療広域連合」が行います。
区は広域連合と連携し、被保険者の皆さんの身近な自治体として、窓口業務や保険料収納業務等を行います。

対象者

  • 75歳以上の人
  • 65歳以上75歳未満の人で、身体障害者手帳1級~3級の人、および4級のうち音声・言語機能障害・下肢機能障害(一部除外あり)、愛の手帳1度・2度、精神障害者保健福祉手帳1級・2級、障害年金1級・2級の人で広域連合から認定された人

医療機関にかかるとき

保険証は一人に1枚、「後期高齢者医療被保険者証」が交付されますので医療機関等の窓口に提示してください。

窓口・お問い合わせ

  1. 窓口 各総合支所 区民課 窓口サービス係
    (芝地区総合支所は相談担当)
  2. お問い合わせ 国保年金課 高齢者医療係
    電話:03-3578-2654~2659
    ファックス:03-3578-2669

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口