現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康診査・がん検診 > 肝炎ウイルス検診

ここから本文です。

更新日:2021年6月24日

肝炎ウイルス検診

港区では、区民を対象とした、肝炎ウイルス検診を実施します。
対象年齢によって、受診方法など違いがありますので、ご確認のうえ受診してください。
※B型肝炎、C型肝炎で治療中または経過観察中の人、及び過去に肝炎ウイルス検診を受診したことのある人については、医師が必要と認めた場合を除き対象外とします。

とき

・7月~11月は、健康診査等と併せて実施します。

実施医療機関は、下記、肝炎ウイルス検診区内医療機関(7月~11月実施医療機関)をご覧ください。

・4月~6月、12月~令和4年3月は、単独で一部の区内指定医療機関(通年実施医療機関)で実施します。

ところ

内容

問診、血液検査、判定

【肝炎ウイルスとは】

肝炎ウイルスに感染すると肝炎にかかりやすくなります。肝炎は肝硬変、肝臓がんといった病気につながる可能性があります。肝炎ウイルスのうち、C型肝炎ウイルス(HCV)の感染によるものをC型肝炎、B型肝炎ウイルス(HBV)によるものをB型肝炎と呼びます。

肝炎ウイルス感染の早期発見、早期治療を促進することで、将来肝炎によって起こる様々な健康障害を避けることができます。これまで肝炎ウイルス検診を受けたことのない方は、積極的に受診しましょう。

申込み

  • (1)港区みなと保健所健康推進課へお申込みください。受診に必要な書類を送付します。
  • (2)40歳以上の人については、過去に港区の実施した肝炎ウイルス検診を受診していない人全員に受診に必要な書類を発送します。
    ※40歳以上の人が(1)の手順でお申込みをした場合、6月下旬に再度受診に必要な書類が発送されることもありますが、肝炎ウイルス検診はお一人につき1回しか受診できませんのでご注意ください。

結果の説明 

結果の説明については、受診医療機関にて医師から直接説明を受けます。

ご注意

なお、検診の結果陽性が判明した人には、保健所から治療勧奨のための個別連絡(肝炎手帳の交付を含む)や健康相談を実施します。予めご承知おきください。

英語版肝炎ウイルス検診受診票兼結果報告書

Minato City Hepatitis Virus Screening Sheet(PDF:32KB)

関連情報

その他のリンク先

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所健康推進課健康づくり係

電話番号:03-6400-0083

ファックス番号:03-3455-4460