• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

現在のページ:トップページ > 暮らし・手続き > 保険・年金 > 国民健康保険 > 届出が必要なとき

ここから本文です。

更新日:2016年3月26日

届出が必要なとき

国保に加入するときや脱退するときは、必ず14日以内に各総合支所区民課窓口サービス係(芝地区総合支所は相談担当)及び台場分室へ届け出をしてください。

国民健康保険の届出・申請時にはマイナンバーの記入と本人確認が必要になりました。世帯主と対象となる人のマイナンバーカードまたは通知カードと、届出する人の本人確認できるものをお持ちください。

 

国保の届出

こんなときには届け出を

手続きに必要なもの

国保加入

港区に転入してきたとき

ほかの区市町村の転出証明書・印鑑

職場の健康保険をやめたとき

職場の健康保険の資格喪失証明書(職場の健康保険をやめた証明)・印鑑

職場の健康保険の被扶養者からはずれたとき

職場の健康保険の資格喪失証明書(被扶養者でなくなった証明)・印鑑

子どもが生まれたとき

保険証・印鑑

生活保護を受けなくなったとき

保護廃止決定通知書・印鑑

国保脱退

港区から転出するとき

保険証・印鑑

職場の健康保険に加入したとき

国保の保険証と職場の保険証の両方・印鑑

職場の健康保険の被扶養者になったとき

死亡したとき

保険証・葬儀の領収書(原本)・葬儀を行った人の銀行口座番号・印鑑

生活保護を受けるようになったとき

保険証・保護開始決定通知書・印鑑

変更・証の書換等

世帯主が変わったとき

保険証(擬制世帯主の変更は同意書)

区内で住所が変わったとき

保険証

世帯が分かれたり、一緒になったとき

保険証

保険証の内容訂正・変更するとき

保険証

保険証を汚損または毀損したとき

保険証

就学のため別の住所に転出したとき

保険証・在学(園)証明書・住民票・印鑑

保険証を紛失したとき

印鑑

マイナンバー確認と本人確認に必要なもの

 

番号確認

本人確認

マイナンバカードを持っている場合

・マイナンバーカード

マイナンバーカードを持っていない場合

・通知カード

・マイナンバーが記載されている住民票の写し

・運転免許証

・パスポート

・身体障害者手帳

(官公署発行で写真つきのもの1点)
・国民年金手帳

・年金証書

・介護保険被保険者証

・社員証

・学生証

(名前・生年月日・住所等が確認できるもの2点以上)

※本人確認できるもの

運転免許証やパスポート等、官公署発行で写真つきのものは1点、

年金手帳や介護保険被保険者証等、写真の無いものは2点以上

※外国人は表のもの以外に、在留カードおよびパスポートを持って、各総合支所区民課窓口サービス係(芝地区総合支所は相談担当)、台場分室で届出をしてください。

※保険証は届け出後、ご自宅へ簡易書留郵便で郵送します。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:保健福祉支援部国保年金課資格保険料係

電話番号:03-3578-2643

ファックス番号:03-3578-2669