現在のページ:トップページ > 子ども・家庭・教育 > 子ども・家庭 > 手当て・助成 > 受験生チャレンジ支援貸付事業

ここから本文です。

更新日:2023年1月23日

【令和4年度の申し込みは終了しました】受験生チャレンジ支援貸付事業

  • 東京都では、一定所得以下の世帯の中学3年生・高校3年生・又はこれに準じる方を対象に、学習塾等の受講料や高校・大学等の受験料を無利子で貸し付けています。
  • 港区にお住いの方の令和4年度の申込期限は、令和5年1月20日(金曜日)港区立子ども家庭支援センター午後5時必着です。
  • 申請予定の方は、対象者の要件を確認するため、課税証明書や住民票、預金通帳など、書類の提出が必要ですので、「東京都社会福祉協議会ホームページ貸付条件詳細(外部サイトへリンク)」にて、対象者の要件を確認の上、子ども家庭支援センター(月曜日~金曜日:午前9時から午後5時まで)にお早めにお問い合わせください。

 

対象者

 以下の1~7すべての要件を満たす方

  1. 現に対象となる受験生を養育する世帯の生計中心者(18歳以上)であること
  2. 世帯(父母等養育者)の総収入又は合計所得金額を合算した金額が一定の基準以下であること
  3. 世帯員の預貯金等資産の保有額が600万円以下であること
  4. 世帯員が土地・建物を所有していないこと(現在居住している又は生計を維持するために必要とされる田畑等の所有は収入要件内に限り、対象となる場合があります。)
  5. 生計中心者及び対象となる受験生は、都内に引き続き1年以上在住(住民登録)し、住民票地に居住していること
  6. 生活保護受給世帯の世帯主又は世帯員でないこと
  7. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員が属する世帯の世帯主でないこと

  ※その他、対象要件があります。

  ※詳細は、「東京都社会福祉協議会ホームページ貸付条件詳細(外部サイトへリンク)」にてご確認ください。

 

中学3年生又はこれに準じる方

学習塾等受講料貸付金(学習塾などの受講料)

  • 貸付限度額:200,000円上限

受験料貸付金(高校などの受験料)

  • 貸付限度額:27,400円上限(4校分まで。1校当たり23,000円上限)

 

高校3年生又はこれに準じる方

学習塾等受講料貸付金(学習塾などの受講料)

  • 貸付限度額:200,000円上限

受験料貸付金(大学などの受験料)

  • 貸付限度額:80,000円上限(校数制限なし)

 

返還(償還免除)

  • 貸付対象となる学校へ入学した場合、免除申請書・入学した高校や大学等の在学証明書等を提出することで、返済が免除(償還免除)されます。

 

申込期限

  • 令和5年1月20日(金曜日)港区立子ども家庭支援センター(〒107-0062 港区南青山5-7-11)午後5時必着です。

  ※申請書類等が、誤配、遅配等により申込期限を過ぎた場合、受理できませんので、ご注意ください。

  • 令和4年度の申し込みは、終了しました。

 

審査、決定、交付

  • 貸付の審査、決定、交付は、東京都社会福祉協議会が行っています。審査の結果により、貸付できない場合があります。

 


 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:子ども家庭支援部子ども家庭支援センター家庭相談担当

電話番号:03-5962-7214

ファックス番号:03-5962-7205

受験生チャレンジ支援貸付事業の問合せは、平日の午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)