現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > 手当・年金 > 重度心身障害者手当(都の制度)

ここから本文です。

更新日:2021年12月17日

重度心身障害者手当(都の制度)

身体障害者マーク 知的障害者マーク

対象

次のいずれかに該当する人

  1. 重度の知的障害であって、日常生活について常時複雑な配慮を必要とする程度の著しい精神症状を有するもの
  2. 重度の知的障害であって、重度の身体障害を重複して有するもの
  3. 重度の肢体不自由であって、両上肢および両下肢の機能が失われ、かつ、座っていることが困難な程度以上の身体障害を有するもの
  • ※ 障害の程度の判定は、手帳の所持とは別に東京都心身障害者福祉センターで行います。

次のいずれかにあてはまる人は受けられません。

  1. 施設に入所している人
  2. 病院・診療所(介護老人保健施設含む)に3か月を超えて入院している人
  3. 65歳以上の新規申請の人
  4. 所得が限度額を超えている人

手当額

月額:60,000円

支払方法

障害者本人または代行者の銀行口座に毎月、振り込みます。

申請方法

申請に必要なもの

  1. 身体障害者手帳、愛の手帳または精神障害者保健福祉手帳(お持ちの人のみ)
  2. マイナンバーカード等(受給者が20歳未満の場合は、扶養義務者のものも必要です。)
  • ※ その他必要な書類がありますのでお問い合わせください。

お問い合わせ

各総合支所 区民課 保健福祉係

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口