現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 障害者福祉 > 手当・年金 > 年金に関する相談窓口

ここから本文です。

更新日:2020年11月14日

年金に関する相談窓口

お問い合わせ

初診日がいつかによって、相談窓口が異なります。

初診日

相談窓口

  • 国民年金加入中(国民年金第1号被保険者)
  • 20歳到達日前の未加入時
  • 国民年金をやめた60歳以降65歳到達日の前日まで
  • 初診日が昭和36年3月以前

港区 国保年金課
国民年金係
電話:03-3578-2111(代表)
ダイヤルイン 2662~2666
ファックス:03-3578-2669

  • 厚生年金加入中(国民年金第2号被保険者)
  • 国民年金の第3号被保険者であるとき
  • 共済組合等加入中

港年金事務所
電話:03-5401-3211(代表)
ファックス:03-5401-5649
(初診日時点で共済組合等に加入していた人は、その共済組合等)

※先天的な障害については20歳到達日前に初診日があるものとして扱われます。

※20歳到達日とは、20歳の誕生日前日をいいます。

港年金事務所の案内図

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口