現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 高齢者・介護 > 生活の援助(福祉サービス) > みなと認知症サポート店認定制度

ここから本文です。

更新日:2021年10月1日

みなと認知症サポート店認定制度

認知症の人が安心して利用できる環境整備や支援に取り組む店舗や事業所等を「みなと認知症サポート店」として認定します。

認定制度チラシ(PDF:625KB)

みなと認知症サポート店とは

認知症に関する知識を生かし、接客時の気遣い・気配り等の適切な対応や見守り、認知症への理解を促す取組を行う店舗や事業所等です。認知症の人でも安心して利用できます。

(取組内容の例)
  ・認知症サポーターによる従業員への研修
  ・認知症に関するパンフレットの配布
  ・認知症カフェの開催
  ・区や高齢者相談センターと連携して講座やイベントを実施
  ・その他各店舗等のアイデアを活かした認知症の方やその家族への支援、見守り など

対象

区内の商店・企業・金融機関・保険会社等

認定までの流れ

  1. 店舗や事業所等の従業員が「認知症サポーター養成講座」を受講します。
  2. 「港区みなと認知症サポート店認定申請書」(ワード:28KB)を、郵送またはファクシミリにより区へ提出します。

   送付先
   〒105-8511 港区芝公園1-5-25 
   港区保健福祉支援部高齢者支援課高齢者相談支援係
   電話:03-3578-2410 ファクシミリ:03-3578-2419

 3. 区がみなと認知症サポート店として認定し、認定通知書・認定ステッカー・みなと認知症サポート店のしおりを送付します。

 4. 認定店舗等は、店頭に認定ステッカーを掲示し、従業員へみなと認知症サポート店のしおりを配布します。

 5. 認定店舗等は、毎年度末に報告書により取組内容を区へ報告します。

  認知症サポート店認定ステッカー 認定ステッカー

みなと認知症サポート店認定店舗一覧

随時更新します。

みなと認知症サポート店の名称の使用について

認定店舗等が発行する刊行物、広告等にみなと認知症サポート店の名称(ステッカーを含む)を使用する場合は、事前に相談してください。

 認定後の変更・辞退・取り消し

認定後に認定内容に変更が生じた場合は、「港区みなと認知症サポート店認定変更届(ワード:20KB)」の提出が必要です。
また、認定要件に満たなくなった場合や認定を辞退したい場合は、「港区みなと認知症サポート店認定辞退届(ワード:19KB)」を提出し、認定ステッカーを返還してください。 


要綱

港区みなと認知症サポート店認定事業実施要綱(RTF:164KB)


よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉支援部高齢者支援課高齢者相談支援係

電話番号:03-3578-2407

ファックス番号:03-3578-2419