現在のページ:トップページ > 環境・まちづくり > 都市計画・まちづくり > 都市再生・市街地整備 > 第一種市街地再開発事業 > 三田三・四丁目地区第一種市街地再開発事業

ここから本文です。

更新日:2020年10月5日

三田三・四丁目地区第一種市街地再開発事業

当地区は、建物の老朽化が進行しており、都心にふさわしい有効な土地利用や防災上の課題を有しています。

このため、土地の合理的かつ健全な高度利用と都市機能の更新により、業務・住宅・商業等の機能が融合した魅力ある複合市街地を形成していきます。

1.計画概要

 

施行者 三田三・四丁目地区市街地再開発組合
所在地 東京都港区三田三丁目及び三田四丁目各地内
区域面積 約4.0ヘクタール
建蔽率

1.街区(複合棟-1):約41%

2.街区(複合棟-2):約49%

3.街区(住宅棟-1):約36%

3.街区(住宅棟-2):約59%

容積率

1.街区(複合棟-1):約890%

2.街区(複合棟-2):約220%

3.街区(住宅棟-1):約180%

3.街区(住宅棟-2):約180%

2.整備計画

階数(高さ)

1.街区(複合棟-1):地上42階、地下4階(約215メートル)

2.街区(複合棟-2):地上7階、地下1階(約30.5メートル)

3.街区(住宅棟-1):地上9階、地下1階(約35.5メートル)

3.街区(住宅棟-2):地上4階、地下2階(約12.5メートル)

延べ面積

1.街区(複合棟-1):約199,710平方メートル

2.街区(複合棟-2):約7,400平方メートル

3.街区(住宅棟-1):約21,100平方メートル

3.街区(住宅棟-2):約600平方メートル

主な用途 住宅、事務所、文化・交流施設、商業・生活支援施設、駐車場
住宅戸数 225戸
駐車場 497台

3.経緯

平成29年9月

都市計画決定

平成30年6月 三田三・四丁目地区市街地再開発組合設立認可
令和2年1月 権利変換計画認可
令和2年3月 建築工事着工
令和6年度 工事完了(予定)

4.完成図及び施行区域図

miatasanyoncg

施行区域図(PDF:1,055KB)

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:街づくり支援部開発指導課再開発担当

電話番号:03-3578-2247,2248

ファックス番号:03-3578-2249