• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글
文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 環境・まちづくり > 住まい > 民間住宅等の支援 > マンションエレベーター安全装置等設置助成事業

ここから本文です。

更新日:2017年8月15日

マンションエレベーター安全装置等設置助成事業

区内のマンションに設置されているエレベーターに安全装置等(戸開走行保護装置、地震時管制運転装置、耐震対策)を設置する修繕工事を行うために要した費用の一部を港区が助成します。

助成対象

区内のマンションに設置されているエレベーターに戸開走行保護装置を設置する改修工事が対象です(共同住宅部分の床面積が建物全体の床面積の3分の2以上のものに限る。)。助成対象となる安全装置等は、「戸開走行保護装置」、「地震時管制運転装置」、「耐震対策」です。

 助成内容

 エレベーター改修工事のうち安全装置等設置の費用のみを助成の対象とします。助成上限額をエレベーター改修工事費用の2分の1かつ各種安全装置ごとに定めています。

 助成率・助成上限

 

対象安全装置名称

助成上限額

最大助成率

エレベーター
改修工事費用
<助成率1/2> ※1
上限400万円



本体工事(自己負担分)

0

0

戸開走行保護装置

300万円

10/10

地震時管制運転装置 ※2

50万円

1/2

耐震対策 ※2

50万円

1/2

※1 エレベーター改修工事費用の2分の1以上は自己負担分となります。 

※2 戸開走行保護装置の設置とともに設けた場合に限り助成対象となります。

手続きの流れ

フローチャートをご参照ください。

要綱・様式集

参考

事前審査申請書(第1号様式)を受付する際に、審査を円滑に行うため、『事前審査提出書類チェックリスト』の添付をお願いしています。

その他

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:街づくり支援部建築課建築設備担当

電話番号:03-3578-2111(内線:2300、2301)

ファックス番号:03-3578-2304