• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

文字の大きさ
拡大
標準
縮小

色合い・音声読み上げ・ふりがな

  • ホーム
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 予防接種 > 港区外の医療機関で定期予防接種を希望する方へ

ここから本文です。

更新日:2017年11月13日

港区外の医療機関で定期予防接種を希望する方へ

23区内の医療機関で接種を希望する場合

23区内の指定医療機関であれば港区で発行した予防接種予診票を使用して接種することができます。
接種を希望する医療機関が指定医療機関となっていることを事前に各区の予防接種担当部署にご確認の上、接種してください。

23区外の医療機関で接種を希望する場合

23区外の医療機関で定期予防接種を希望する場合は「定期予防接種実施依頼書」が必要になります。
下記の手順に従い「定期予防接種実施依頼書」を請求してください。

また、接種を希望する医療機関が、市区町村の指定医療機関となっていることを、各市区町村の予防接種担当部署にご確認の上、接種してください。

1.事前確認

依頼書のご申請をいただく前に接種を希望する医療機関のある自治体の予防接種担当部署に下記の(1)~(3)をご確認ください。

(1)接種費用の負担について

(2)依頼書のあて名は誰にしたらよいか?(市区町村長、医療機関あて等)

(3)接種前・後などに必要となる手続き

2.依頼書の申請

上記の内容をご確認いただけましたら、必要事項を「保護者・本人申請用」または「高齢者施設等からの代理申請用」の「定期予防接種実施依頼書交付申請書」にご記入いただき、みなと保健所保健予防課保健予防係までご提出ください。

3.依頼書の発行

申請書をご提出いただきましたら、受理後に依頼書を発行させていただき、申請書にご記入いただいた送付先に郵送いたします。
なお、依頼書の発行には申請書がこちらに到着後10日程度かかりますので、余裕を持ってご申請ください。

4.定期予防接種の実施

依頼書発行後の予防接種実施方法は各自治体により異なります。
滞在先の自治体の指示に従い、接種を実施してください。

5.注意事項

定期予防接種実施依頼書は万が一重大な健康被害が発生した場合、港区が救済措置を行うためのものです。
予防接種する医療機関がある自治体により、接種費用の取り扱いが異なるため、全額自己負担となる場合もございますのであらかじめご留意ください。なお、平成28年4月1日より23区外で受けた予防接種の費用助成が始まりました。詳しくは関連リンクをご覧ください。

 6.子育てサービスの電子申請について

小児の定期予防接種実施依頼書の交付申請について、マイナポータルによる子育て電子申請サービスがあります。電子申請を行う際には、マイナンバーカード、ICカードリーダー、インターネットを利用できるパソコンが必要です。また、スマートフォンでのご利用は、機器のマイナンバーカード対応可否をご確認ください。

 詳しくは、マイナンバーポータルホームページ                                     https://myna.go.jp/(外部サイトへリンク)

※子育て電子申請に関するお問い合わせ                                                  マイナンバー総合フリーダイヤル 電話番号:0120‐95‐0178

関連リンク

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所保健予防課保健予防係

電話番号:03-6400-0081(内線:3871)