現在のページ:トップページ > 環境・まちづくり > 環境 > 都市緑化・自然環境 > 生物多様性 > みんなと生きもの調査隊

ここから本文です。

更新日:2023年6月13日

みんなと生きもの調査隊

港区では、生きものや自然について学習する小学3、4年生を対象に、港区の身近な生きものに目を向け、身近な自然に興味を持ってもらえるよう、「みんなと生きもの調査隊」を実施しています。

夏休みは子ども達が自ら行動し身近な生きものにふれる機会です。少し視点を変えるだけで見つけることができる「夏の虫」を題材として、「Let`s meet 夏の虫」「夏の虫調査手帳」を作成しました。夏休み前に、区立小学校3・4年生に冊子を配布し、夏休み終わりに児童の皆さんが書いてくれた「調査用紙」を集計して、港区にどんな虫がいるのかを調べ記録しています。

配布している資料は下記リンクからご覧いただけます。虫をたくさん見つけて用紙が足りなくなった場合は、「調査用紙」をA4の紙に印刷して追加できます。

「みんなと生きもの調査隊」に取り組んでくれるみんなのために、「わかりやすい虫の見分け方」をつくりました。アゲハチョウ、コガネムシ、トンボ、バッタ、セミの種類を見分けるためのポイントを解説しています。ダウンロードしてご利用下さい。

わかりやすい虫の見分け方(PDF:3,125KB)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境リサイクル支援部環境課緑化推進担当

電話番号:03-3578-2111(内線:2331)

ファックス番号:03-3578-2489