• サイトマップ
  • 携帯サイト
  • English
  • 中文
  • 한글

文字の大きさ・色合い変更

  • 音声読み上げ
  • ふりがな表示

お問い合わせ・ご意見 inquiry/Opinion

  • トップページ
  • 暮らし・手続き
  • 防災・生活安全
  • 健康・福祉
  • 子ども・家庭・教育
  • 環境・まちづくり
  • 産業・文化・観光
  • 区政情報
  • 子ども・子育て
  • 高齢者・介護
  • 障害者

マイページ

使い方

あなたの好きなページが登録できます

マイページの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

ここから本文です。

更新日:2020年4月16日

ふれあい相談員

ひとり暮らし高齢者等への電話相談を実施しています

区では、社会福祉士等の資格を持つ福祉の専門職員である「ふれあい相談員」が、積極的に高齢者宅を訪問し、相談を受け、必要な支援につなげるなど、ひとり暮らし高齢者や高齢者のみ世帯の方を支援しています。
しかし、現在、新型コロナウィルス感染症の感染拡大予防のため、重症化するリスクが高いといわれる高齢者宅への訪問は継続することが困難な状況にあります。
一方で、外出自粛などで孤立しがちな高齢者の心身のケアは、これまで以上に重要となっていることから、ふれあい相談員が高齢者宅へ電話をかける電話相談を実施することで、ふれあい相談員による相談支援や見守りを継続します。

※自治体職員を装った不審電話にご注意ください!

電話相談の概要

1 対象者 70 歳以上のひとり暮らし高齢者、 75 歳以上の高齢者のみ世帯(ただし、施設入所など一部の世帯を除く 。
2 対象世帯数  約 8,300 世帯
3 相談期間  令和 2 年 4 月 16 日(木)から当分 の間
4 郵送による案内 電話番号が不明な世帯や複数回の架電に対し応答がない世帯へは、ご案内を郵送します。 

ご案内文(PDF:773KB)

ふれあい相談員が地域の高齢者を訪問します※現在は休止中です

積極的に地域に出向き、ひとり暮らし高齢者などを訪問し、高齢者の困りごとなどの相談を受け、必要な支援につなげる「ふれあい相談員」。ふれあい相談員は、福祉の専門職員として、高齢者相談センター、民生委員・児童委員、町会・自治会、総合支所などとの連携のもと、高齢者を訪問するほか、地域の集まり、イベントなどに参加し、地域の皆さまから気軽に相談していただける関係を築いています。

高齢者のこんな異変に気付いたら、お近くのふれあい相談室にご連絡ください

  • 郵便物がたまっている
  • ここ数日見かけない
  • 同じ洗濯物が干したまま
  • 元気がない、痩せた気がする
  • 同じことを何度も言う、話がかみ合わない
  • 部屋が乱雑、衣類の汚れや臭いがある

ふれあい相談室一覧

利用時間:平日の午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日、年末年始はお休みです)

相談室名称 住所 電話番号
芝地区ふれあい相談室 虎ノ門1丁目21番10号 5501-0560
麻布地区ふれあい相談室 南麻布1丁目5番26号 3451-7830
赤坂地区ふれあい相談室 北青山1丁目6番1号 5410-3400
高輪地区ふれあい相談室 白金台5丁目20番5号 5447-1340
芝浦港南地区ふれあい相談室 港南3丁目3番23号 3450-5512

※ふれあい相談室利用時間外は、高齢者相談センターにご連絡ください。

私たちが「ふれあい相談員」です

 shashin

※令和元年5月撮影

関連資料

知ってください!ふれあい相談員のチラシ(PDF:408KB)

 

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。 よくある質問入り口

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉支援部高齢者支援課在宅支援係

電話番号:03-3578-2111(内線:2400~2406)

ファックス番号:03-3578-2419