ここから本文です。

更新日:2021年3月29日

救急通報システム

事業の目的

ひとり暮らし等の高齢者が、自宅で急病などの緊急事態に陥ったときに警備員が現場に駆けつけ、救助、救急車の要請を行うことにより生活の安全を確保します。

※令和2年4月より、名称を「緊急通報システム」から「救急通報システム」に変更しています。

対象

65歳以上のひとり暮らし高齢者または家族全員が65歳以上の高齢者世帯の人
※ご家族の仕事等の理由で、日中、長い間おひとりになる方についてもご相談ください。

事業の詳細

自宅で病気・事故などに陥ったときに、ペンダント型の無線発報機または通報機本体の緊急ボタンを押すことにより、事業者に通報します。また、熱感知器により火災を感知したときや、トイレ等の扉に設置する開閉センサーにより一定時間扉の開閉がなかったとき、自動的に事業者に通報します。

※利用にあたっては、事業者に自宅玄関の合鍵を預けていただきます

※これまでは救急通報システムの利用には自宅に固定電話回線が必要でしたが、令和3年4月1日からは携帯電話をお持ちであれば利用できるようになります。

救急通報システムパンフレット(PDF:586KB)

利用料金

機器を稼動するために必要な電話料金、電気料金(定期通信による電話料を1ヶ月あたり300円程度)等をご負担いただきます。
また、住民税が課税の場合、月額400円の利用料金がかかります。委託事業者にお支払いください。

申込み

各総合支所区民課保健福祉係または各高齢者相談センター

各地区総合支所区民課保健福祉係 電話 ファックス
芝地区総合支所 区民課保健福祉係 3578-3161 3578-3183
麻布地区総合支所 区民課保健福祉係 5114-8822 3583-0892
赤坂地区総合支所 区民課保健福祉係 5413-7276 3402-8192
高輪地区総合支所 区民課保健福祉係 5421-7085 5421-7613
芝浦港南地区総合支所 区民課保健福祉係 6400-0022 5445-4590
各地区高齢者相談センター 電話 ファックス
芝地区高齢者相談センター 5232-0840 5446-5857
麻布地区高齢者相談センター 3453-8032 3453-6269
赤坂地区高齢者相談センター 5410-3415 5410-3417
高輪地区高齢者相談センター 3449-9669 3449-9668
芝浦港南地区高齢者相談センター 3450-5905 3450-5909

申込みに必要なもの

対象者の印鑑(認印可)
申込みをした人を確認できるもの(健康保険証等)

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:保健福祉支援部高齢者支援課在宅支援係

電話番号:03-3578-2111(内線:2400~2406)