現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療 > 予防接種 > 日本脳炎ワクチン予防接種の特例措置について

ここから本文です。

更新日:2023年3月30日

日本脳炎ワクチン予防接種の特例措置について

日本脳炎特例措置について

日本脳炎の積極的な接種勧奨を控えていた時期の対象者は、特例対象として、
1.平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの方は、1期初回から2期までの未接種分を、20歳未満まで接種することができます。
2.平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの方は、1期初回2回と追加の未接種分を、9歳から13歳未満の間に接種することができます。終了しました。

接種を希望する方で、お手元に予診票がない方はみなと保健所保健予防課へお問合せください。

日本脳炎について

厚生労働省ホームページ[日本脳炎について](外部サイトへリンク)

定期予防接種の接種可能期間や標準的な接種間隔について

子どもの予防接種についてをご参照ください。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所保健予防課保健予防係

電話番号:03-6400-0081

ファックス番号:03-3455-4460