現在のページ:トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療 > 予防接種 > みなと母子手帳アプリについて

ここから本文です。

更新日:2020年6月1日

みなと母子手帳アプリについて

素材4

みなと母子手帳アプリについて

お子様の誕生日、性別などを登録するだけで予防接種と健診のスケジュール管理をおまかせできる子育てアプリができました(6月1日(月曜日)から配信予定)。紙の母子健康手帳と併用することで子育て記録を家族間で共有でき、区からの子育て情報や注意が必要な感染症情報なども受け取ることができます。

予防接種と健診のスケジュールを自動調整

種類の多さやワクチンごとの接種間隔によって複雑化した予防接種のスケジュール管理を、AIを搭載した予防接種スケジューラーにより支援します。お子様に合わせたスケジュール作成や予定の日に接種ができなかった場合のスケジュール調整を自動で行い、適切な時期に必要な接種をご案内します。

紙の母子健康手帳との併用でより便利に

紙の母子健康手帳の記録内容を入力したり写真で保存をすることができ、大切な母子健康記録を港区独自の安全なデータベースに保管します。

(※本サービスは母子健康手帳を電子化するものではございません。お子様の予防接種や健診の際には、妊娠届を提出したときに受け取る母子健康手帳が必要になりますのでご注意ください。)

アプリへのログイン情報を家族で共有することで、複数のデバイスからお子様の子育て記録・スケジュールにアクセスできます。ご夫婦間や祖父母様とも予定を共有することができますので幅広くご利用いただけます。

また、予定日より早く生まれたお子様をお持ちの方向けに、低体重児でも成長曲線の確認ができる機能もあります。

健康診断等の子育て情報・流行の感染症情報をお届け

妊娠期から就学前のお子様に役立つ子育てイベント、予防接種、流行の感染症情報及び健康診断等の子育て支援情報を年齢に応じて提供します。

郵便番号や受けたい予防接種などから医療機関を検索

ハンドルネームや誕生日と一緒にご自宅の郵便番号を登録することで、最寄りの指定医療機関を自動的に提案します。接種可能な予防接種の種類や、乳幼児健診の受け入れ状況による指定医療機関の絞り込みも可能で、かかりつけ医の登録もできます。アプリから電話を掛けて予約の申込み、地図アプリと連動すれば目的の病院までの道順を調べることもできます。

プッシュ通知とメール通知で安心

予防接種や健診の予定日、区からのお知らせ等をメールとプッシュ通知でお届けします。受け取る項目や配信頻度、配信方法は個別に設定可能です。

注意事項

  • 「みなと母子手帳アプリ」は、母子健康手帳の替わりにはなりません。
  • 定期予防接種を受ける際は、港区より個別発送された予診票、母子健康手帳を必ず持参してください。
  • アプリ内で区から提供される情報等はあくまで標準的なものになりますので、予防接種を受ける際などには医師とよく相談するようにしてください。
  • アプリの利用に伴う通信費、パケット代はご自身の負担となります

ご利用方法

  • 各スマートフォンアプリストアよりダウンロード可能です。

androidスマートフォンの方(外部サイトへリンク)iPhoneの方(外部サイトへリンク)

Google・iTunes二次元コード

  • WEB版(パソコンまたは携帯電話からも利用ができます。ダウンロードは不要です。)

WEB版

2020年6月1日(月曜日)配信開始

 

 

今後、実装予定の機能

  • 予防接種予診票等発行の申込み機能(個人情報をご入力いただきます。)
  • 母子健康手帳に記載された各種記録のOCR読み取り機能(スマートフォンのカメラ機能が必要です。)
  • 区からのアンケート等への回答機能

関連リンク

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:みなと保健所保健予防課保健予防係

電話番号:03-6400-0081(内線:3871)

ファックス番号:03-3455-4460