現在のページ:トップページ > 高輪地区総合支所 > チャレンジコミュニティ大学 > 令和4年度学習内容 > 町内会・自治会と地域福祉活動ー地域住民組織の新たな活動スタイルの模索ー

ここから本文です。

更新日:2023年4月28日

町内会・自治会と地域福祉活動ー地域住民組織の新たな活動スタイルの模索ー

2月11日(土曜)3時限:菅野道生

町内会・自治会における地域福祉活動の現状と課題について講義を行った。まず、国内外の地域住民基礎組織町の事例を通じて町内会・自治会の多様なあり方について理解を深めた。次に統計データをもとに、日本における町内会・自治会をめぐる現状について確認した。つぎに、次いで各種の政策文書における記述の検討を行い、「地域の支え合い」の推進において、町内会・自治会に大きな期待を寄せる政策的動向について概観した。その上で「町内会・自治会は、そうした期待に応えられるのか?」という問題提起を行い、港区における地域調査のデータをもとに、区内の町内会・自治会活動の活動実態及び住民の町内会・自治会についての認識や参加意向の特徴について検討した。最後に、町内会・自治会による実際の福祉活動の事例を紹介しつつ、今後の町内会・自治会のあり方、及びそこでの福祉活動展開の具体的な方法と課題等について論じた。1.全体としてはその存立基盤が揺るがされているとはいえ、今なお町内会は基礎的なコミュニティ組織として重要な意味を持っていること、2.地域活動を展開する上では、こうしたコミュニティ組織との連携を図ることによって活動がより充実したものとなる可能性があること、などを結論として述べた。

よくある質問

「よくある質問コンテンツ」をご活用ください。

よくある質問入り口

お問い合わせ

所属課室:高輪地区総合支所協働推進課地区政策担当

電話番号:03-5421-7123

ファックス番号:03-5421-7626